洗面所

緊急な水漏れのトラブルが発生したら…水道業者に連絡する前に

急な水漏れやお水のトラブルの際はまずは確認



急な水漏れや水回りのトラブルに見舞われてしまったら、まずは慌てずに確認と応急処置を迅速にしましょう。万一、自分での対応が難しいトラブルであれば、必要に応じて水道業者に連絡し、早急な対応してもらうように依頼してください。

今回、水道救急センターでは対処が難しいような水回りのトラブルに遭遇した際の水道業者に依頼する時の確認ポイントを紹介をしていきます。


どこからの水漏れか確認



ご家庭で水漏れが発生してしまった場合、大事にならなさそうな状況と判断して放置してしまうと、水漏れが悪化してしまった際には修理などで高額な費用を負担することとなりますので、毎月の水道料金が何故か高くなっていると感じたならば、水漏れの疑いありですので、どこから漏れているかしっかり確認してください。トイレや洗面所や台所やお風呂などの家の中は勿論のこと、家の外の排水管からの水漏れと言う事も考えられますので、まずは水道メーターで異常な動きをしていないかチェックしてください。

水漏れの確認する時は、まずご家庭の蛇口を全て閉めてから行いましょう。すべての蛇口を閉めて水道メーターをチェックしてください。蛇口が閉まっているのに道メーターが動いていたら水漏れの恐れがあります。

次にどこから水漏れかを確認します。目視できる所からの水漏れなら見つけやすく、部品交換で済み、早急な修理で完了しますが、目に見えるような確認ができない水漏れですと、ご自身での対応がすごく難しく、水が漏れる音がどこかから聞こえていたり、壁や天井から水が染み出しているなどの場所の特定はできても、修理の仕方が専門的でわからかったり、水漏れの場所自体が特定できないような症状であれば、すぐに水道業者に修理を頼みましょう。
簡単な修理で直るような水漏れのトラブルでも、水道業者に頼むのが一番早く解決できますので、一度お問い合わせをして相談してみましょう。


はじめに水道業者に見積依頼を



水道業者に水漏れの修理をのお問い合わせをし、その際に大体の見積もりを出してもらえるか確認してください。一般的な水道業者であれば、無料での相談やお見積もりを出してくれますので、無料お見積もりの有無もしっかり確認した水道業者に依頼するようにしましょう。

見積もりを出してくれる水道業者の内、電話やメールでのお問い合わせのみでお見積もりではなく、現地で実際に確認してからお見積もりを出してくれる水道業者だと大変優良な業者となります。電話やメールだけのお見積もりになってしまうと、施工後、ご家庭で水漏れを確認した後に出した見積もりとは違う金額で算出したり、不要な修理費などを請求する水道業者もありますので、実際に現地での見積もりの算出と、水漏れの箇所や原因、修理に必要な部品や修理の手順、かかる時間、見積もり金額などを説明してくれて、依頼主の了解を得てから修理をしてくれるのが一般的な水道業者の対応になりますので、この辺も水道業者の優劣の評価となりますので、チェックしてください。



ネットでのレビューや評判を鵜呑みにしない



水漏れのトラブルの際に、どこの水道業者にお願いしようか選ぶ場合は、ネットなどで各水道業者の評判を見て決めることが多いですが、実際に修理した方のレビューを確認できれば自分の依頼とも比較でき、参考になりますが、しかし公平にレビューしているようなサイトもあれば、良い評価に偏ったところもあるので、あまり良い評判だけを真に受けずに選定しましょう。

実際にユーザーの感想や意見が反映されているようなサイトの評価を見て、幾つかの水道業者に実際に問い合わせて確認して、比較して決めるようにしてください。


対応と説明が丁寧かどうか



優良な水道業者の場合、修理作業を行うスタッフからオペレータースタッフまで接客など対応が丁寧であることが多いです。電話での対応でオペレーターの対応が丁寧がしっかりしていてきちんと話しを聞いてくれるようなところですと安心です。

優良な水道業者の対応として、実際に現場で施工に入る前には必ず作業内容の説明をしてくれます。普段の手入れの仕方や、経年劣化によって修理が必要な箇所や、交換が必要な部品など丁寧なアドバイスをします。

作業内容を明確にせずに、強引に作業を進めるような水道業者には要注意です。特に「水質の調査をしている」などの理由で頻繁に家宅に顔を見せるような業者だと危険です。基本的に優良な水道業者が営業回りをすることは殆どありませんので、飛び込みで入ってくる業者はその場で値段を釣り上げたり、修理する必要のないところから修理費をとってくる可能性があります。

作業内容を明確に説明しなかったり、こちらの了承を得ずに勝手に修理をしてしまおうとする水道業者の場合も危険です。こちらから依頼していないのに修理の必要性を説得してくるなどの際は、一度水道業者はやめて、他の水道業者を探すようにしましょう。


地域住民の信頼度が高く有名な水道業者



水トラブルを解決するために水道業者に依頼をするならば優良な業者にお願いしたいですが、普通は水道業者の良しあしを判断するのは難しく、CMや、知名度やチラシから選ぶことが多いです。

水道業者を選ぶなら信用できるところを選ぶのが経済的にも良いですし、しっかりとした解決を提案してくれますが、悪徳業者に依頼してしまうと、トラブルの解決がされなかったうえに高額な料金を請求されてしまう・・と言った事例も報告されていますので、水道業者選びは慎重に適切にしたいところです。

選ぶ際は修理にかかる費用の安いところを選んでしまいがちですが、その結果良くない修理業者に依頼してしまっては、最終的に普通の水道業者に依頼するよりも高くついてしまうケースもありますので、できるだけ信頼のおける、全国展開しているような大きな水道業者を選ぶなど、安心して任せられるところに問い合わせましょう。


営業時間外での依頼は特別料金が発生



年中無休で24時間受付対応の水道業者は現在だとかなり多く、夜間での対応は日中と同じ料金というわけにはいきませんので料金確認はきちんと聞いておきましょう。どんな業種でも夜間料金や、営業時間外料金や休日料金などが発生しますので、そういった料金価格を説明してくれている水道業者であれば、問い合わせればその辺の詳細を教えてくれますので、後で聞いてなかったと言う事の無いようにしっかり確認しておくことが大事です。

深夜や連休中の水道トラブルの場合、止水栓を閉じて対処できそうであれば、通常営業時間に連絡してみましょう。どうしても緊急の場合はやむを得ず、時間外料金でも緊急出張で対応してもらうのが一番良いですが、そうでない場合は、通常料金が発生する時間に連絡するようにしましょう。


水道トラブルでお困りなら水道救急センターまでお気軽にご連絡ください



水漏れなどの水道トラブルが発生したら、水道救急センターまでお気軽にご連絡ください。

自分での対応ができず、どうしても水道業者への依頼が必要な水のトラブルは、一刻も早い対応が必要になってきます。
問い合わせの際は見積もりを出してくれるかを確認し、問い合わせのスタッフがどれくらい丁寧で親切に対応してくれるのか、実際に出張してくる修理スタッフもきちんと対応してくれるのか、依頼主に許可なく修理を始めずに確認を取りながら修理の説明をしてくれるか、などを参考に優良な水道業者を探してご依頼するようにしましょう。






PAGE TOP