お風呂

バスルームでのよくあるトラブル。排水溝の詰まりは簡単に取れる?

お風呂の排水溝の詰まりトラブル



ご家庭で毎日使用するお風呂。生活の上でとても重要な空間で、一日の疲れを癒す上でもいつも綺麗で気持ちよく使いたいですよね。
そんな大事なバスルームでのトラブル、「排水口の詰まり」、日頃掃除をしていても、どうしても詰まりが起こってしまいます。髪の毛などが排水口に溜まり、水が流れなくなってしまったり、お風呂の排水溝から突然水が逆流してしまうなど、ご経験がる方が多いと思います。
頑固な詰まりとなると、パイプユニッシュや市販の洗剤を試しても詰まりが改善しないなど、お風呂でのトラブルのひとつです。
定期的にお風呂や排水溝を綺麗にしていても、古いご家庭ですと、排水パイプに汚れが蓄積してしまっており、詰まりが起こりやすくなっている可能性もあります。 ですが、正しい排水溝の掃除方法を行えば詰まりも解決、予防することができます。

今回、水道救急センターではバスルームの排水溝の詰まりを綺麗に取り除くための正しい知識について紹介をしていきます。


排水溝が詰まってしまう主な原因



お風呂場などの排水口が詰まってしまうのは何故なのか?その原因について知る必要があります。
基本的に、浴室にはバスタブの排水溝と洗い場の排水溝の2つ設置されています。バスタブの排水溝は穴が小さく水の流れる勢いも弱いため、髪の毛や垢、石鹸カスが付着してしまい、詰まりを引き起こします。
洗い場の排水溝は穴が大きいため、水の流れが速いです。
バスタブ内の排水溝は掃除が難しく、洗い場の排水溝は石鹸カスや髪の毛など多くの詰まりの原因が流れてしまい、毎日の蓄積よって詰まりを引き起こしてしまいます。

排水溝が詰まってしまうのは必然



お風呂場の排水溝が詰まりの原因として排水管に蓄積した髪の毛や石鹸カスや体から出る垢があります。
排水溝の排水トラップやトラップを繋ぐ排水管の内側に汚れがこびり付いてしまっている髪の毛などが水の流れる管を塞いでしまうため詰まりが発生し、水が流れなくなると言う事になります。
詰まりができてしまう事で塞がれた水が洗い場まで逆流するといったトラブルが起こります。

水が排水される時に、排水管の内側に髪の毛や体から出る垢や石鹸カスが付着してしまい、それが原因で菌が増殖しヌメリやベトベトになり、髪の毛が引っかかりやすく、引っかかった髪の毛には、更に汚れが溜まりと、汚れのスパイラルとなってしまうのです。

お風呂掃除を経験すると、お排水溝に黒ずんだヌルヌルしたヌメリが付着していますが、それが排水トラップの下の排水管にまで流れていき、更に、バスタブの排水溝と洗い場の排水溝は繋がっている為、詰まりが生じてしまうとバスタブにも水が逆流してしまいます。


排水溝の排水トラップを綺麗にする



排水口を取り外すと、排水溝には必ず水が溜まる様な仕組みがあります。これは、水がたまる事で配水管からの臭いがのぼってくるのを防ぐため水をためておく為に必要なものです。
この構造の事を排水トラップと言います。浴室から流れる水は建物の排水管を通り屋外に流れ、流れた後は排水管は空になり、排水管からは下水の臭いや、菌、害虫がたくさん存在します。それらの害が排水管を通って侵入してしまうのを防ぐためのとても重要な役割を担っています。

そんな大事な排水トラップは詰まりを引き起こしてしまう一番の要因でもあるので、詰まりを予防する為には排水トラップを定期的に掃除しなければなりません。

排水トラップの掃除方法

排水溝のカバーを取り外し、髪の毛やごみなどが流れを止めるフィルターに引っかかっている髪の毛やごみを取り除き、汚れを洗ってきれいにします。
次は排水トラップをとりはずし、石鹸やお湯や赤と混ざってこびり付いたてヌメリのある汚れを綺麗に洗い流してください。ヌメリや汚れが取れるまで洗いましょう。
排水トラップの中で詰まりが発生してしまっている場合は、詰まりの原因となっている汚れの塊や、大量の髪の毛が引っかかっているはずですので、それらを根こそぎ取り除きます。かなり奥まで詰まっている場合もありますので、しっかり奥から引っ張り出してください。

すべてきれいに洗い流したら、水を流して問題なく水が流れれば詰まりが取れたことになります。

排水溝の詰まりの掃除方法

排水溝の詰まりを取り除く場合は、排水管排水管掃除用のワイヤーブラシを使って掃除をします。
ホームセンターなどでも購入できますので、ワイヤーブラシを排水管の奥まで入れて水で洗い流しながら掃除しましょう。
排水管用の洗剤を使用しても詰まりを取り除くことができます。業務用や、水道業者が使用するものと同じものが売られていますので、どうしても取れないような頑固なつまりにはこちらを使用すると、洗剤を流すだけで綺麗に詰まりを落とすことができます。

しかし、普通に使用するにはある程度専門知識も必要になってきますので、使用上の注意を厳守することが重要です。




どうしても詰まりが取れない。自分で掃除するのは面倒だという場合



今回ご紹介した掃除方法以外にも、真空ポンプ高圧洗浄機等、更に効果的な詰まり解消方法もあります。
専門業者が使う掃除方法でも、自分で行う事ができますが、それほど強力でガンコな排水溝の詰まりとなると、かなり慣れた人間でないと扱いが難しい場合もあり、 詰まり方次第では専門業者に依頼した方が早く、結果的に安上がりとなる事が多いです。
定期的に掃除を欠かさないご家庭であれば、多少の詰まりも自分で落とすことができますが、長年蓄積されてしまった詰まりや汚れの場合、自分で掃除するより、無理をせずに専門知識を持った専門業者に依頼することで、かなりきれいにお風呂場をクリーニングできますので、一度相談してみることをお勧めします。




PAGE TOP